まつ毛美容で輝く目元を演出しましょう!

2016年10月19日

まつ毛美容のためのおすすめグッズは?


くるんと愛らしい理想の目元になるためのまつ毛美容
まつ毛用のグッズは欠かせません。


まず、まつ毛の量、スタイルに関わらず
メイクする人ならほぼ100%の人が使ってると思われるビューラー。


パッと見にどれも同じように見えるビューラーですが
自分の目の幅に合っていないと
目のはじっこをつまんでしまったり、カールが上手くでないこともあります。

高くはないグッズですが、
お気に入りに出会うまであれこれ変える人も少なくないと思います。


人気なのは、「資生堂 アイラッシュカーラー 213 匠の技」
「シュウ ウエムラ アイラッシュ カーラー」

このふたつはビューラー界のロングセラーです。


このビューラーに熱を加えてカール力をアップさせたのが「ホットビューラー」。

コームのようになっているタイプと、
まつげをはさんで上げるタイプのものがあり
マスカラが乾いた後に使いまつ毛をカールさせるグッズです。


続いて慣れるまでの練習とコツをつかむのが大変ですが、
自由自在になれるまつ毛を手に入れられるグッズが「つけまつげ」。


つけまつ毛にもスタイルよってタイプがあり、
「フルラインタイプ」は目頭から目尻までフルでカバーし
目全体にしっかりとまつ毛を増やすタイプ。

「ハーフタイプ」は目尻側だけを
ボリュームアップするときに使うツケマで、
比較的ナチュラルな仕上がりが人気です。

「部分タイプ」は、例えば真ん中の部分だけ特に長くとか、
目じりだけをハネたように伸ばす、など
自由にまつげのスタイルを楽しみたい人向け。

また、自まつ毛のボリュームが少ない部分に付け足す感じで使います。

「下まつげ用つけまつげ」はその名の通り
下まつ毛をボリュームアップさせたいときに使います。


下まつ毛を増やすと目が大きく見えるので、デカ目効果には欠かせません。

メークのたびにまつ毛に時間かけてらんない!という人に
おすすめグッズは「セルフまつ毛パーマ」。
そうです。自分でまつ毛パーマをすることです。


自分でやると言っても
まつげをカールさせる薬剤はプロが使うのと同じです。
刺激物なので始める前に使用方法を十分に予習してからやるのは鉄則。

大変そうだけど
お店でやってもらう約1回分の値段で
10回ぐらいできる(つまり10分の1でまつパができる!)ので、
自己責任でやってみる手もあります。






posted by まつ毛美容大好き♪ at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | まつ毛美容 グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする